葉っぱが増えてる!

avogadomarch.jpg
なんと!アボガドの葉っぱが、ほぼ二倍に増えている!この調子で、早く実をつけてくらたらなあ…..って、そんなに簡単には、いかないものだ。
ところで、アボガドの葉って、どこかで見たことがあると思ったら、コーヒーの葉に似ているんだな。昔、コーヒー屋さんの手伝いをしていた時に、そのお店でコーヒーの木を育てていたけど、3年程見守っていたのにも関わらず、結局、実をつけたこと等なかった。アボガドも、そうなのかな?

アヴォガド復活の巻

fukkatu.jpg
かなり前に、アヴォガド危機情報をお伝えしましたが、その後、心配されていた方も多かったのでは、ないでしょうか。(自意識過剰過ぎ?)そんな皆様に吉報です。 アヴォガドは、見事に復活し、葉っぱも一回り大きくなって、緑の色が、よりいっそう深まって来ました。茎は、根元から5センチ程は、木のように固くなって来ました。そして、これまでの葉っぱに加え、更に、小さな葉のつぼみもでて来ました。
さて、アヴォガドを育てるのは、はじめての経験なので、よくわからないのですが、やはり、鉢は、もうちょっと大きいのに、移し替えた方がいいのでしょうか?どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら、是非教えて下さい。

アヴォガドの危機

emergency.jpg
今週は、色々忙しかったのと、後半には、体調を崩したせいで、アボガドの手入れをすっかり怠ってしまった。気がついた時には、アボガドの葉っぱは、脱水症状のため、こんな状態ではないか。大急ぎで、鉢ごと水に浸してみた。私のアボガド!元気になってね。

見事な葉っぱ。

leaves.JPG
同じ家にいながら、最近では、ほとんど気にかけていなかった、アヴォガド。葉っぱが随分大きくなった。葉っぱの緑も、力強い緑になったように思う。そのくせ、茎は、まだまだ柔らかくて、大きな葉っぱを支えるのも大変そう。もっと大きな鉢に移した方がいいのかな?

華麗なる成長

avo117.jpg
ちょっと前に、アボガドは、私の第二の赤ちゃんと書いておきながら、それ以降、見事に放っておいてしまった。が、その間、見事に成長を続けていてくれた。身長は、もう60センチを越している。これ以上長い定規は、家にはありません。(でも巻き尺があったか) 葉っぱも、以前よりも、二周り程大きくなっている。またしばらく放っておいてみたら、次回にはどうなっているのだろう?実を付けていたりして。(って、そんなことあるわけないか?)

めばえ

avogado5.jpg
長く延びた茎の先についた葉っぱが、きれいに開き始めた。 茎は、今まで赤かった物が、ちょっと濃い色になっている。これから、「木」らしくなっていくのだろう。

元旦のアヴォガド

avogado4.jpg
めでたく2005年を迎えた、私のアヴォガドは、約26センチ。隣に、小さなお友達も従えて、堂々たる姿。すっかり寝坊してしまった元旦。初日の出は、拝めなくとも、アヴォガドには、しっかり拝んでおきました。

前へ 過去の投稿