自然散策

昨日は、夕方になって一時土砂降りの様な雨がふり、その後はとっても肌寒く晩秋の様な夜でしたが、今朝は気持ちいい青空の秋晴れとなりました。

昨日からお泊りに来ている姪のセラと綾花は、朝からこっちが疲れるほど元気で、家の中にいてもどうにもならないので、市内にある遊歩道のある自然公園に出かけることにしました。

1カ所目は、トウパスと言って、その昔の運河があった川沿いに沿ってある、自転車、ジョガー、歩行者用の散策道を1時間程歩きました。こちらは、来週末トニーが出場するアクロン駅伝マラソンのコースに組み込まれているので、トニーの下見も兼ねての散策です。今日は運動に適した気温で天気もよかったので、沢山の歩行者、ジョガー、バイカー(自転車乗り)が次から次へとすれ違ったり、私達を追い越したり、、、ここにいる限りは、肥満の多いアメリカって言うことを忘れさせてくれます。

トウパスを1時間程ふらついた跡は、車で20分程移動して、ネイチャーセンターへ。こちらの施設は森の中にあって、施設内では、この地域に生息する生き物のことや、その昔この地域が氷で覆われていた氷河期時代のことについて説明されているパネルがあったり、またバードウオッチングルームもあり、窓の外に設置された鳥の餌をお目当てにやってくる鳥達の観察が楽しめます。

 

こちら、長い事餌箱を独り占めしていた、雌のカーデイナル。

 

餌箱の横では、雄のカーデイナルとゴールドフィンチが、雌のカーデイナルが、お行儀よく、雌のカーデイナルが食べ終わるのをじっくり待っていました。カーデイナルはオハイオ州の鳥ですが、実はこの鳥、東海岸だけでも7州位で州鳥と指定されているんです。人気者というか、どこにでもいる馴染みの鳥と言うか、、、、ありきたりとはいえ、雄の赤い色はきれいですよね。

 

このネイチャーセンターの敷地内には、2つの散策道(トレイルコース)があります。そのうちの1つ、チェリートレイルとフェーントレイルの組み合わせ合計1.1マイルのコースも歩いて来ました。森の入り口近くのある、三つ又の木に怪しい物陰が、、、、、、

 

近づいてみたら、チップモンク(シマリス)が木のみをせっせと食べていました。

 

 

 

この時期、シマリスは冬眠に備え食欲旺盛であるのと同時に、冬眠中に目覚めた時のおやつ集めに余念がありません。チェリーコースの一部に、私が勝手に名付けた”シマリスの森”という箇所があるのですが、その辺りを走り回るシマリスのほっぺは皆思い切り膨らんでいます。シマリス達は、ホッペにポーチと言って、大きな袋があり、この袋につめられるだけの食料を詰め込んで、自分の穴に運び込みます。冬は基本的に冬眠するシマリスだけど時折目が覚めるそうです。その時に、秋の間に集めておいた木のみをおやつにするんだそうです。そしてまたお腹がいっぱいになったら眠りに戻るとか、、、、こういう動物の習性って、不思議ですよね。

ところで、シマリスの森と私が呼んでいる場所ですが、ここが特別シマリスが多いわけではありません。このネイチャーセンターの敷地には、どこにも平均的にシマリスが走り回っています。実は、シマリスの森の場所では、シマリスが鳴いて仲間がいるかどうかの確認をしている声がよく聞こえるんです。昨年まで、その声がシマリスのものだと知らずにいたのですが、昨年、このネイチャーセンターの係の人に説明を受けて、声の主が判明したんです。シマリスが鳴く事自体知らなかったので、とっても驚きましたよ。ちなみに、シマリスの鳴き声は鳥の鳴き声の様な声なのよ。

Fall Hiking Spree のスペシャルイベント

夏もそろそろ終わり,、、と言っても、昨日、今日と30度まで気温が上がって、まだまだ汗ばむ陽気が続いています。

でも来週からは、いよいよ地元の自然公園での、秋名物のFall Hiking Spreeが始まります。このイベントは、サミットカウンテイ内に点在する自然公園、アクロンメトロパークの数あるハイキングトレイルのうち その年に指定された15コースから自分で選んだ8コースを 9月1日〜11月30日までの期間に歩くイベントです。

公園の事務局やニューズレター等にコースの一覧表兼申請用紙が用意されていて、ハイキングトレイルを歩くごとにチェックして行きます。基本的には自己申請ですが、ハイキング中にパークレンジャーがいたり、そのコースを利用したイベントが行われている時には、イベント係員にハイキングを行なった印をもらうことも出来ます。

今日は、Fall Hiking Spree開始の1週間前の特別イベントで、モンローフォールズパーク内のトレイルに限って、Fall Hiking Spreeにカウント出来るということだったので、我が家族+今年初めてこのイベントに挑戦する いとこのセラ、そしてブレイデイーと4人+1匹で参加して来ました。

今日歩いたトレイルは、2.2マイルで難易度2とされていましたが、昨年から体力作りを心がけて来た私とトニー、そしてエネルギー有り余る子供達には、特に困難もなくこなせました。特別なイベントだけあって、公園のキャラクターメトロリ−フ君もトレイルを歩いていました。ここ2年、メトロパークのイベントには頻繁に参加する私達一家+セラなので、皆メトロリーフとの記念撮影の経験がありましたが、ブレイデイーは恐らく初対面だったので、この機会に記念撮影を撮らせてもらいました。

ところで写真の中で、メトロリーフ君が手にしているハイキングステイックは、このイベント期間中に8カ所のトレイルを歩いて記入した申請用紙を、公園事務局に持って行くともらえるものなんです。この杖は、初めて制覇した人だけね。そして杖をよく見るとシールド(ステイッカーみたいなやつね)がいくつかついているけど、2年目以降の参加者と初年度制覇した人に、このシールドがもらえるの。これは毎年デザインが変わるのよ。この期間中にこの杖を持ってハイキングしている人をいっぱい見かけるけど、杖に飾られたシールドの数で、その人のベテラン度が分かるってわけなの。我が家のメンバーは、昨年杖と1つ目のシールドをゲットしたので、今年は2つ目のシールドを手に入れる予定です。綾花のいとこのセラは、我が家と一緒に参加して、今年は杖と1枚目のシールドをゲットする予定。

ということで、来週からしばらく、公園歩きの報告をお伝えすることになりまーす。どうぞお楽しみに。そしてご近所に住んでいらっしゃる方は、是非参加して見て下さい。楽しいですよ。詳しくは下のリンク先をご覧になって下さいね。

http://www.summitmetroparks.org/Activities/Fall-Hiking-Spree.aspx