コミュニテイーガーデンプロジェクト 

昨日 トマトの植え付けの後 水やりが出来ないことに気づいた私たちは、今日はジョーロを持参してやってきました。

今日は、綾花の乗馬があったので 綾花がレッスンを行っている間に トニーと私は、乗馬教室の近くにあるホームセンターにでかけ、業務用の分厚いゴミ袋、キャベツの種、バジル、ハラペーニョ、タマネギの苗を購入してきました。 その後乗馬教室に戻って、ホームセンターで買ってきた分厚いゴミ袋に 馬糞を詰め込む作業開始。この馬糞ですが、5年分くらいの馬の糞の山が3つあり、一番古く熟成されたものを頂いているのですが、シャベルで一堀すると、そこには大量のミミズが、うじゃうじゃ。 虫とかミミズとか嫌いな人には耐えられない光景だと思うけど、私たちにとっては おいしい野菜を育ててくれる為に働いてくれる とっても大事なみみずちゃんたち。だから、馬糞を掘り起こして そこにミミズが沢山いると、”おおージャックポットだあ!” と大喜びなの。 今日も4袋の馬糞を乗用車に搭載して、綾花の乗馬が終わってから、ガーデンへ直行です。

今日のお仕事は、私とトニーで、昨日作った1列目の土をさらに細かくして タマネギとバジルの苗を植え付け、その間 綾花は本人の希望で、2列目の土越しを ほぼ1人で行いました。 昨年も思ったのですが、綾花は畑仕事に関しては 文句を1つも言うことなくがんばります。 私の実家の母は、老後からのお仕事ということで ぶどう畑を2つ所有しているのですが、綾花は日本に行くと、体験入学よりも畑仕事の方を断然気に入って、前回は、かなりの労働をしてきたんです。 もちろん私も一緒に畑仕事をしたのですが、”疲れた” ”何時になったら終わるの” などの不平をこぼしていたのは、私だけで、母には 「綾花を見習いなさい」とお小言を頂きました。ふふ。

5-5-13-1 5-5-13-2  5-5-13-3

写真1: 私たちが手に入れたバジルは、シナモンバジル という名称でしたが、私たちがよく食べにいくベトナム麺のお店のヌードルについてくるバジルに非常に近い感じのものです。植え付け後に一時的に起こる、しおれ現象(そんな言い方有り?)を起こしていますが、所詮雑草の仲間です、お水をあげて一晩もすれば元気になるはずです。

写真2:約20センチ間隔で植え付けたタマネギの苗。 タマネギを育てるのは、生タマネギをかぶりつて食べる程ネギ好きなトニーの夢でした。植え付けたすべてが順調に育ったら、20個のタマネギを収穫する事が出来ます。

写真3:私たちが植え付けしている間に黙々と綾花は、2列目の掘り起こし作業を行ってくれ、ご覧の通りここまでがんばってくれました。体力の限界もあって、2列目完了とは行きませんでしたが、掘り起こした部分には、今日持ち込んだ馬糞を入れ、これまたトニーが選んだ、ハラペーニョの苗を植え付け、残りにはキャベツの種を蒔きました。 キャベツは昨年も種から育てたのですが、結局収穫出来たのは、1個だけ。キャベツは、実を収穫出来るまでに、外側の固い葉っぱ7,8枚が無駄になるんですが、これが我が家のウサギのドリーちゃんの餌として大変重宝したので、今年は是非、3、4個は収穫したいものです。

5-5-13-4 5-5-13-5

土の掘り起こし作業の際には、様々な大きなの石が出てきます。 昔モンテソーリの学校に通っていた頃、オーガニックガーデン作業に携わった綾花は、その時の先生から、「石が土の中にあると、植物は根を広げられなくなって成長の邪魔になる」と言われ、小石を拾う作業を行った事があったので、その忠告を律儀に受け継いで、どんな石も拾い上げ一カ所にまとめています。 ガーデニングをしたのは4、5,6才くらいだったけど、これぞまさしく、三つ子の魂百まで、ってところですね。

今日は綾花が大活躍だったので、帰りにスムージー屋さんに行って、綾花のお気に入りのスムージーをお駄賃として買ってあげました。さあ、家に帰ったら、金曜の晩から無視していた宿題に取り組まなきゃね。 こちらの学校では、週末に宿題なんて滅多にないのに、こんな天気のいい週末に限って、大量の宿題が出るなんて皮肉なものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。