Farmer’s project

暑い日が続いて水やりだけして留まることなく帰ってしまうことが多かったのですが、ぼちぼち食べられそうなものが出て来たので、炎天下のもとでも辛抱して、畑の野菜を収穫してみました。

 

キュウリは成長が凄まじくて、2、3日来ないと あっと言う間に大きくなってしまいます。インゲン豆も同じね。花が咲いた後に、本当に小さなインゲン豆の姿が見えるのだけれど、2日も来ないと 次にはすっかりお腹のふくれた中年体系になってしまっているの。お日様の力って本当にもの凄いのね。でもトマトは、緑色のものがいっぱいなっている割に、なかなか赤くならないの。今の所、一番簡単に収穫出来ると思っていたトマトが、一番収穫出来でいないの。

 

トウモロコシを蒔いた列は全滅ですっかりエンプテイスポットとなってしまっているけど、インゲン豆は絶好調。種まき後、1週間くらい毎日水やりを欠かさない様に気をつけただけで、あとは放っておいてもこの通り。収穫期間も長そうで、畑作り初心者にはおすすめの野菜ね。

 

ご近所さん方に言わせたら、『今更?』と言われてしまいそうですが、ずっと地上をはわせていたキュウリに柱を設置し、無理矢理 伸びたつるを柱に括り付けてみました。地上でキュウリを育てると、地面に着いている部分から腐り出したり、形が極端に曲がってしまったり、、、、でもタイミングが遅すぎたようだわ、、、、、

 

こちらは見ての通り、枝豆でーす。枝豆は当初 室内で発芽させたものを移植したのですが、その苗はすぐに枯れてしまったので、残った種を地中に直播きしたらこの通り。豆系は直播きで十分に育つものなのね。1つお勉強になったわ。ただ種の蒔き時が遅かったせいか、お豆がなかなか膨らまないの(涙)。せっかくだから、ふっくらしたものを頂きたいものよね。収穫はもうちょっと待ってみるつもりです。

 

 

7月中旬に慌てて植え付けたナスですが、お花が沢山咲いて、そのあとに小さなナスベイビーが誕生しています。嫁に食わすことをさせないくらい美味しい秋なす、ということで、秋の収穫を楽しみに、これからも水やりに励もうと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。