木に話しかける女

最近の私はね、人生に不満がないのね。だからのんきにふわふわ生きているんだけど、お友達にも

「どうしてそんなにストレスがないの?」

と聞かれたの。そこでね迷わず

「私、木に話しかけるからかも」

と、わけの分からないこと言いました。

この言葉、かなり飛躍しすぎて、ほとんどの人には理解不能だと思うので、(自分自信も含めてね)、ちょっと頭の中をしっかりまとめてみようと思うの。

私の特技はね、想像力を働かせて、その世界に即ワープ出来ること。でもそういうワープをしたいって思う時は、大抵散歩している時なの。散歩している時は本当に色んなことを考えるのだけど、考えることっていのうが、視界に入って来た自然を見て、例えば春先だったら木の芽が出始めたりしているのを見て、寒い冬を頑張って越したんだ、、、、とかそんな感じね。そしたら自然に自分が木の芽になって、「あーまだ寒いからもうちょっと丸まっていよ、、、、」とか、そういう言葉が自然にでて来ちゃうの。

雀なんかもそうね。ひな鳥がお母さんの後を追っかけながら、ピーピーと鳴いて食べ物を要求しているのを見たりすると、「かーちゃん、かーちゃんお腹空いたよ〜」「今一生懸命えさを探してるから、もうちょっと待ってなさい」と一人で二役やったり。で〆はやっぱりこれよ、「もうそろそろ自分でえさを探すことも覚えないとね」

そんな風にして独り言をいいながら1時間程散歩しているとね(犬が同伴しているのよ、一人でこれだったら、相当ヤバい人でしょう?)、驚く程気持ちがすっきりするの。なんでだろう?

だれかストレス解消に詳しい人、私の独り言は、どのようにストレス解消に関わっているのでしょうか?ご存知でしたら、是非教えて頂戴。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。