自然の脅威

この夏は日本に帰らない変わりに、アメリカ大陸の横断を試みることにしたの。

オハイオから東に向かって大西洋までは、2週間前のヴァージニア旅行で制覇したということにして、来月は西に向かう予定なの。大陸横断と言っても、アメリカって本当に大きいから、今回は南西部の旅行になります。(いつか北西部、北東部もやってみたいなあ)

旅行の予定は、人気のありそうなスポットだけは、宿泊の予約を入れておき 後は、現地でなんとかっていうものなんだけど、一番最初の目的地のコロラドが、今大変な事になっているの。歴史的にも最悪な森林火災が、州内の何カ所もの森林で発生しているとの事で、既に32000人もの人が避難している事態なんです。

我が家は、テレビの視聴をしていないので、意識的に情報を探さないと世の中の話題が入ってこない状態なので、今日になって初めて、この深刻な実態を知ったので、大ぼけな私は、昨日と一昨日にコロラド、ユタでのホテルを予約したたところなんです。いずれもキャンセル料の発生は3日前までなので、予約を入れて早々にキャンセルをするべきなのかどうか、そしてこの旅行を続行すべきなのかどうか、、、、またまた苦手な考える事が出て来てしまったの。思い切って、今年は北東部に行き先を変えるって手もあるなあ。今回の旅行は、車でのロードトリップなので、この点は制約がなくある意味、気楽かも。

それにしても、フロリダではハリケーンデビーが熱帯暴風雨に変身し、大洪水、トルネード等の被害をもたらしたというニュースがあり、一方では、記録的な高温、低湿度と強風によってもたらされたコロラドの森林火災。フロリダの洪水の水がコロラドに回らないものか、、、と願ってしまうのは、私一人だけではないだろうな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。