ビーチにて

我が一族の子供達も、そろそろ思春期を迎える子供達が何人かいて、子供同士で部屋にこもってコンピューターやおしゃべりに花を咲かせる行動が目立ち始めています。そんな子供達の特徴は、夜更かしして、朝は10時近くまでねているの。それにちょっと恐ろしい話だけど、バケーションハウスには シリアルや冷凍のワッフル等を買いそろえているので、子供達は朝起きたら、勝手にそういうものを食べて朝食を済ませるので(一般的なアメリカ家庭は、これって普通の事らしい)、本当に小さな子供がいない大人は、朝から気が楽で、私もトニーも、ビーチに散歩に行ったり、朝食を食べにカフェに行ったり、、、朝から悠長な時間を過ごしています。

ところで昨日は、トニーは朝からジョギングに行くというので、私は一人でビーチにお散歩に出かけてきました。朝のビーチでは、トニーの様にジョギングをする人、私の様にお散歩をする人、釣をする人、ヨガをする人(一人だけいました)など、昼間の水遊びを楽しむ人々とは違った光景が楽しめます。

波打ち際を水に濡れない様に、、、、って歩いていて、同じ様な事してすれ違う人たちとは、”グッドモーニン!”なんて言葉をかけあったりして、、、、そんな風にすれ違う人たちの中でも特に、一組の素敵なカップルが、とっても印象に残ったの。年代は50代後半とか60代前半くらいの、アフリカンアメリカンのご夫婦。仲良く手をつないで歩いているのも素敵だったんだけどね、服装が他の人とは違っていて、古き良き時代の南部を感じさせてくれる様な、カジュアルだけどきちんとした身なり。ご主人は、ダークレッド系のアロハっぽいシャツにカーキ色の麻のパンツ、奥さんは白いブラウスにダンガリーっぽいロングフレアーのスカートで、2人とも麦わら帽子をかぶっていたのよ。

私もそうだけど、このビーチで見かけた人は皆、Tシャツにショーツとか、水着の上にTシャツを羽織っているだけとか、ジョガーは、レギングスって感じで、こんなに素敵に着飾っている人は、滞在期間中このご夫婦以外全く見かけなかったわあ。こういう雰囲気に触れ合うと、自然に背筋が伸びるものよね。あのご夫婦とすれ違った瞬間は、私、全く別の世界にワープしていた。あんな風に歳をとれたら素敵♡

朝のビーチのお散歩でね、自分の老後のこと、ちょっとばかり考えてしまいました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。