ヴァケーション 出発の巻

今年は、バケーションレンタルハウスを6月8日から16日まで借りたので、気の早い家族3組は、7日の夜にオハイオを出発しました。彼らは、8日の朝目的地のサンドブリッジビーチに到着し、レンタルハウスがチェックイン出来る午後3時までビーチで過ごしたとの事。

我が家では、トニーが金曜(8日)の夕方まで仕事があったので、帰宅後夕食を食べ一段落した所で、甥2人と合流して出発しました。オハイオのわが街を発ったのは、午後6時半。夕日を背にしてひたすら東に向かって車を走らせます。我が家より1時間程遅れて出発したお兄さん一家の運転の様子は、i-phoneの find my friendという機能を利用して、どこを走行中なのか確認出来るので、私はしばらくこれを見て楽しんでいました。

8才と12才の2人の甥たちは、4、5時間もすれば寝てしまう(はず)なので、車内DVDのない我が愛車ですが、トニーのi-padでインターネットテレビサービスのnetflixで映画をみせたり、kindleで読書させたりと、電子機器を使って飽きさせない様にしました。案の定8才のマシューは11時頃に、お兄ちゃんのJJも12時ちょっと前には寝息を立て始めました。

私達の目的地のサンドブリッジビーチは、ヴァージニア州の海岸部の一番南に位置します。オハイオの我が家からは、グーグルの地図案内では10時間程かかることになっていますが、途中通過するワシントンDC近郊は、時間帯と曜日によっては大渋滞を起こすので、この渋滞にいかに巻き込まれない様にするか、、、、というのが、再短時間で行く勝因になります。ということは、この地域を夜中に通過するのが一番、ということで、我が家族のほとんどが、夕方にオハイオを発つというパターンで出かけるわけです。

ワシントンDC近郊を抜けてinterstate95号沿のバージニアに入ってすぐにあるサービスエリア。いきなり眼に入ったのは、LOVE♡。こちらには、12時半頃に到着しました。ヴァージニア州では、Virginia for Loveというキャッチフレーズをよく目にしたので、その一環で作られた飾りだと思います。

サンドブリッジビーチへの運転は、これで4度目かしら? 毎回思うのですが、ここに来るまでペンシルベニア、メリーランドと通過して来ますが、バージニアに入ってからが長いの、本当に。結局、目的地のビーチハウスにたどり着いたのは、朝4時5分でした。何となく東の空が明るくなりかけて、そろそろお目覚めの鳥の声が賑やかに聞こえ始めた頃、私とトニーはベッドに入って、おやすみZzzzz

一眠りして朝10時に起床。私にとっては3年ぶりのサンドブリッジビーチです。レンタルハウスの建ち並ぶ島内の道路は、大きい変化もないので、3年ぶりと言えども見慣れた光景です。

今年レンタルしたのは、ビーチに平行して走る2本目の道路沿いの家。部屋の窓から海は見えないけれど、窓を開けると波の音が聞こえてきて、ヴァケーション気分が盛り上がります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。