祈り

今朝 5時ちょっと過ぎに目が覚めた。 普段は6時の目覚ましがなってようやく起きると言うのに。歳をとると早起きになるって言うけど、突然歳をとってしまったのかしら? 昨日20年ぶりくらいに、インターネットで再会した高校時代の友人に、『お互い若くはないから,、、云々』と言われたのがちょっとショックだったけど、その暗示にかかってしまったかも。

ショックも程々に、いつもの習慣通り携帯電話でメールのチェックをしたら、友人の日記が更新されているというメールが届いていたので早速除いてみた。私ね、人の日記を毎日の様に読んで、その人の生活を覗き込む様な趣味はないんだけど、この友人の日記は、2月に乳癌と診断されてから自分の気持ちや経過等が綴られているもので、招待した人のみアクセス出来るもの。だから日記というよりは、メッセージなの。実は、今日は彼女の手術の日なんだけど、私が目覚めた頃、手術を行う病院へ出発すると綴られていた。私、これを察して目覚めたのかしら?(決して歳をとったわけではないわよね)

外はまだまだ薄暗い。夕べから続いている降ったりやんだりの雨は、しばらく小康状態のようす。遠くに響く雷の音が嵐を呼びそうな気配。

どんとした重たい空気が漂っていたので、夕べは窓を開けたままねたせいで、隣の公園の大きな樫の木をお宿にしている鳥さん達の賑やかな話し声がとても良ーく聞こえる。この鳥さんたちは、雀かしら? どんな話をしているのか、気になってきた。

私だったら

「今朝は雨が降っているから、もうちょっと寝ていましょうよ」

なんて言うかな、、、、雀の生活は晴耕雨読ではあるまい。

雀たちも癌とかその他の病気にかかる事はあるのかしら?

少し空が明るくなって来た。強くなりかけていた雨脚もいつの間にか遠のいてきた。鳥たちのおしゃべりは一段落。さっきまでは目覚めた後の身支度を整える時間だったのかもしれない。そろそろ朝ご飯を食べに出かけるのねきっと。窓の外をみると、木の葉や芝生の緑が色を増している。夕べの雨の水を含んで夏に近づく準備を直着とすすませているよう。

どうかこの平和な空気が、友人の心も身体もすべて包み込んで下さいます様に。そして彼女の痛みと苦しみをすべて取り除いて下さいますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。