馬の調教 その後の経過

2ヶ月程前でしょうか、綾花が子馬の調教を任されたという日記を書いたのは、、、、、あれから週2回の頻度でローマンに騎乗して、乗馬馬にする為の訓練を続けています。

ちょっとおさらいですが、この子馬のローマンは、子供馬ではなく、大きくならない小さな馬です。推定年齢は、20才。前オーナーの元では、特に訓練される事もなく牧場に放たれていた為、12月に綾花の通うステイブルにやって来て以来、人間に扱われる事(くつわをかけられたり、引き綱で歩く事や、ブラッシングされる事)から始め、この3月から実際に人を乗せて走らされる練習をしています。 綾花がメインの調教師に選ばれたのは、この馬に乗れる体重制限があったため、制限内の体重の子供で、馬の扱いに慣れていて、多少暴れられても冷静に乗っていられる条件にあっていたから、という理由でした。それと、本人のやりたい意思もかなり大きかったし。

ローマンに乗り始めて2ヶ月経った今では、ローマンも綾花に乗られる事にはすっかり慣れ、大抵の場合はおとなしく扱われています。が、最初の数回は、ハラハラさせられる場面がとても多かったものです。確か2度目の騎乗の時です、ローマンはすでに綾花に厳しく扱われる事を把握していたので、綾花の顔をみるや否や、歯を剥き出しにして、もの凄い顔をしたんです。馬のあんな顔、初めて見ました。ローマンには失礼だけど、無理矢理笑顔を作っているみたいでちょっと笑えました。 そして、綾花がローマンに近づこうものなら、後ろ足で蹴りを入れるんです。実際には綾花も警戒していたので、蹴られはしませんでしたが、ローマンの必死の抵抗はかなり続きました。

犬の調教でも同じですが、タイミングってとっても大事で、ローマンが必死で抵抗するこの時に、絶対自分の身を引いてはいけない事を、コーチには教えて頂きました。これは、自然界では事実上の降参になるため、よりいっそうこの馬を扱いにくくするということです。 ローマンが降参するまで、ある一定の距離を保ちつつもにらみ合は続きました。5分経過して、1歩ローマンに近寄り、またしばらく待つ、、、、という繰り返し。この時の緊張感は何とも言えないものでしたが、結局15分程でローマンは降参し、若干の抵抗があったものの、くつわを取り付ける事に成功しました。

しかし、その後もローマンの抵抗は続きます。綾花が騎乗して歩かせても、3歩程歩くと、両後ろ足を蹴り上げ、綾花を落とそうとするんです。私も昨年の夏、トレイルライドに挑戦した際に、お尻にたかったホースフライ(馬蠅?)に反応して、馬が何度も両後ろ足を蹴る上げて、とても恐い思いをした事があるので、その恐怖感は、遠目から見ていても感じられるんですが、実際のところ綾花は、「ローマンから落ちたってたかが1メートルくらいだから、恐くも何ともない。」と何とも頼りがいのある事を言ってました。そして先生は、綾花のこの言葉に  That’s my girl! ♡と、これまた頼もしい言葉で応えてくれました。

そうこうして、毎回ローマンとの格闘を続けて来ましたが、先週末すごいことに気がついたんです。 いつもの様にローマンの騎乗の際、その日に限って、ステイブルでアルバイトをしている14、5歳くらいのお姉ちゃんが、綾花の為にローマンを用意してくれました。この用意とは、くつわをかけて、ブラッシング、そしてサドルを乗せるのですが、この間ローマンは、またまたあの笑える醜い顔で、この子を威嚇しているんです。そこで、このお姉ちゃんは、ローマンに手厳しいお仕置き(お尻ぺんぺんです)をしましたが、頑固なローマンは、全然降参する気配がありません。そこでコーチが、綾花に任せたら、、、と提案してくれ、お姉ちゃんがハラハラ見守る中、ローマンは綾花に引き渡されました。すると、ローマンはすっかり落ち着き、綾花のブラッシングのタイミングに合わせて体の重心を置き換えたりしているんです。

コーチはこうなる事は承知でいたようですが、この現象は この2ヶ月で綾花が作り上げた、ローマンへの信頼度の成果なのだそうです。馬を調教する時には、いきなり誰にでもあわせられる様にするわけでなく、まずはパートナーとなるべく人物との信頼関係を作り上げ、それがある程度確立したところで、今度は万人にあわせられる様に訓練するんだそうです。ということで、今の段階では、ローマンと綾花の関係をもう少し深める事が大事なんだとか、、、、

私も毎回のレッスン、訓練の場に同席していますが、ローマンの訓練の経過を見ていて、馬の表情やムードが何となく読める様になって来ました。私は、綾花の母という事を知っているのか、それとも訓練終了後のおやつをあげる係だからなのか(綾花にいわせると、美味しいとこ取りだそうです)、ローマンは私には変な顔もしないし、おとなしく頭をなでさせてくれるんです。なんかね、馬を飼いたくなって来ちゃいました。(いかんいかん)

*写真は、歩行中、他の馬に追い越されることに慣れる訓練をしているところです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。