Quinoa

今日は、我が家の食卓の新顔、キヌアちゃんの紹介です。

キヌアは、日本ではヒエとかアワと呼ばれている雑穀。日本の大昔の食生活を再現した マクロビテクスダイエットには、よく登場するものらしいです。また、マクロビを行なっている人でなくても、最近は雑穀米などを積極的に取られる方も多いと思いますが、その中にもキヌアは含まれていますね。

兼ねてから挑戦したいと思っていまhしたので、昨日、オーガーニックスーパーで量り売りで少々買って来ました。ちなみにお値段は、$3.99/1lb(ポンド)。白いものと黒いものがあって、黒いものは、1ポンドあたり、$5.99と白いものより$2も高かったので、まずは安いものから挑戦。

食べ方は、以前サラダバーで見かけた ”湯がいてそのまま” 状態で頂く事に。 まずは私お得意の 発芽させることから。キヌアちゃんを水に浸して一晩、すると今朝にはもう、芽が出ていました。大きさも、乾燥状態の2倍くらい。これを沸騰したお湯で5分程湯がいて取り出し、お醤油をかけて頂いたところ、歯ごたえが ”とびこ” の様な感じでなかなかいけました。特別、味はしないので、お醤油やバター、ニンニクオイルなんかで味付けしたら、おかずの一品になるんじゃないかな。

ちなみに、ヒエの栄養成分については

http://www.rupot.com/calorie/cereals/hie.htm

からお借りした下の表をご覧下さい。

ちなみに、我が家では、どんな栄養を、、、と深く考えるのではなく、お米の代用としての食材と考えております。

 

食品カロリー栄養素成分表/栄養価

稗(100g中) -ひえ・ヒエ-
熱量(カロリー) 367kcal
タンパク質 9.7g ビタミンD 0μg
脂質 3.7g ビタミンE 0.1mg
炭水化物 72.4g ビタミンK 0μg
βカロテン 0μg 亜鉛 2.7mg
レチノール 0μg カリウム 240mg
ビタミンB1 0.05mg カルシウム 7mg
ビタミンB2 0.03mg 1.6mg
ナイアシン 2mg 0.3mg
パントテン酸 1.5mg マグネシウム 95mg
ビタミンB6 0.17mg マンガン 1.37mg
葉酸 14μg リン 280mg
ビタミンB12 0μg 食物繊維 4.3g
ビタミンC 0mg コレステロール 0mg