恋の季節

今年は、嘘の様に暖かな冬でしたが、ここ数日の気候はすっかり春です。昨日は気温が22度まであがって、おまけに先週末から夏時間になった事もあって、夕食後、まだまだ明るかったので 綾花とバドミントンをして一汗かたりした程。

環境のこと等総括的に考えたら、ちょっと恐い気もするけど、でも今は、この瞬間を多いに楽しむことに、、、実は夕食もフロントポーチにピクニックチェアーを出して頂いたのですが、こうしてお外で過ごすと色んなことに気がつきます。特に鳥のさえずり。昨年の晩秋にメトロパークのバードウオッチングプログラムに参加した時、なかなか鳥を見つけることが出来なかったのですが、

「春の繁殖期には、雄の鳥達が雌の気を引く為に、色が鮮やかになったり、派手な鳴き声を上げるので、素人さんのバードウオッチングは春に行なうのが良いんですよ」

と言っていたのを思い出しました。そうやって観察していると、ほとんどの鳥は2匹で固まってるの。ロビンは、雄らしき方は、胸の赤い部分が本当に色鮮やかで、雌の周りをぐるぐる飛んでみたり、一生懸命、気を引こうとしているのが良くわかる。あと、きーきーと耳障りな鳴き声を上げる黒い鳥(アメリカンクロウかな?)も、なんだかジェントルマン気取りで2匹で並んでいる。(2匹とも真っ黒なので、どっちが雄だか良くわかんないけど) 気がつけば、自然界は恋の季節に突入した模様。

で、我が家のドリーちゃん(うさぎね)も恋のお相手が欲しいかな、、、と思って、うさぎのぬいぐるみを見せてあげた。

自分の姿に似ているって分かるかな? ちょっと気になった様で、早速匂いを嗅ぎ始めた。そのあとひげも噛み始めた、、、だめだめ、、、これ、綾花のお友達にプレゼントするものだから。

しばらくすると、今度はお尻を向けて知らんぷり。もう飽きちゃったの、、、、それともドリーちゃんの恋の駆け引きなのかしら?

それにしても、このウエブキンズのぬいぐるみ、しっぽまでリアルなの〜。綾花は、自分のお小遣いで絶対に買う〜って言ってます。

おっと忘れていましたが、我が家のトラブルメーカー、ブレイデーは、恋盛りというよりは、食い気盛りであります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。