50歳の心境

ここ数ヶ月、恐ろしい程の早さで日々が経過しています。そして気がつけば、私も50歳、、、、、、いやいや、それはうそ。

本日、義理の兄の50歳の誕生日を祝って、久々に一族でレストランに集まった。私とトニーの結婚が決まって、結婚前にアメリカに来た時に、家族全員がレストランに集まって食事をとった時にもその数に圧倒されたけど、今回の総勢人数は、その時よりも8人近くは増えている。我が一族はまだまだ進化過程、、、といったところでしょうか。

ところで、トニーの兄弟と配偶者の中でも一番先に50歳になった義兄に

「50歳になって、何か大きな変化はあった?」

と聞いてみたところ

老眼、肥満(昔は食べても太らなかったのに、今は、食べれば即体に表れるらしい)、昼寝が必要などなどは、40代前半に大きく変化したけど、体調に関しては40代後半からは、あまり変化を感じられないということだ。その代わり、今は、自分は人生で何か大きな事を成し遂げたのか?というようなことをよく考える様になったと言う。人生も半分以上は終わってしまったので、そろそろ良い死を迎える為に、精神的に向上していく時期なのかな、、、、、と

どちらかと言えば、そういう考えとは程遠いイメージのあった義兄だったので、彼の口からそんな言葉が出てくるのもなかなか信じがたかったのですが、人間って成長し続けるものってことなんでしょうね。そうは言っても、その義兄には、11歳と8歳の子供がいるので、普段の生活では、まだまだ ”死” なんて事を言ってる暇もなさそうです。

 

でも、老眼云々の体の衰えは、40代前半だったっていう義兄の言葉、40代前半の私には、妙に納得です。これから数年、まだまだ衰え続けていくのは覚悟しておかないといけませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。