川遊び

山梨には、富士山、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳など日本でも上位を占める山々があるので、険しい自然と言うものが案外身近な所にある。

昨年も遊びに来た尾白川は、若干の人工的な細工を加えて子供達が 自然の中で楽しく遊べる様に整備された、(我が家に取っては)理想的な場所です。この川の水は、甲斐駒ケ岳からの雪解け水が地下を通って流れ出たもので、年間を通じて水温があまり変わらずとてもきれいな水なので、この近辺にはアイスクリーム工場、サントリーウイスキー工場、お豆腐屋さんが点在する。そんな良質の水で遊べるこの環境に大満足です。

ごつごつ岩の滝登り、昨年同様、見ていてはらはらどきどきでした。

川の端に作られた滑り台も綾花の大のお気に入り。 滑り台の端を歩いて登っていた大人男性が足を滑らせ、普通の服のまま滑り落ちてしまったアクシデントに遭遇しました。おしゃれな革のベルトも、パンツのポケットに入っていた携帯も無事だったのか、ちょっと気になります。

滝の下の下流は、整備されていない自然な状態の河原になっています。幼い子供連れの家族は、ここで生き物狩り(何が捕まえられるかは、分かりませんが)をしたり、浅瀬で水遊びしたりと、絵に書いた様な田舎遊びが楽しめます。この入道雲、いかにも日本の夏って感じですね。

ところで、実現こそ出来ませんでしたが、この河原で遊べる公園内には温泉施設もあって、500円程で入浴が楽しめます。今回は、早い時間に実家に戻らなければいけない事情もあり、温泉を楽しむ事は出来ませんでした。うーん、残念。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。