早朝の芋掘り

時差ぼけでの早起きを有効活用して朝の涼しいうちに おばあちゃんの畑に育っていたジャガイモ掘りを実施しました。

芋のつるを抜いてその下の土を優しく掘ると、ゴロゴロした大小さまざまなジャガイモが3〜6個ぐらい出てきました。メイクイーン、男爵合わせて 我が家で消費する半年分くらいの量が収穫出来ました。(ちなみに我が家は、芋食ファミリーではありません。)

冬にアメリカに遊びに来てくれた甥も、朝7時から合流してお手伝い。最初は恥ずかしがって、ほとんど口を聞きませんでしたが、芋掘りも終わりになってきた所で、エンジンがかかり始めました。こういう所、昔の綾花にそっくりです。

 

ちなみに甥は6月2日に3歳の誕生日を迎え、ただ今反抗期の真っ只中。大人が話しかけると、プイっとそっぽを向いて何も言う事を聞きませんが、綾花の言う事なら素直に聞いていました。なんでだろ?

 

 

広告