ブレイデイーの進化

以前から 綾花が待ちこがれていた、仲良し従兄弟がお泊まりにやってくる金曜の晩。どこからか、家で子供を一人預かるという噂を聞きつけた親戚が、ものはついで?と 3時間程預かってくれないかと、3歳と2歳の男の子を連れてきた。久々のコフマン襲撃事件です。

おまけにトニーは、ここ数日毎晩(というか、毎朝ですね)3時近くまで仕事してくるので、子供の面倒を見る大人は、私だけ。さらに大変なのは、金曜の晩の我が家の冷蔵庫は、野菜以外はほぼ空っぽ。おまけにパンもなくなっていて、お腹をすかせた2歳児、3歳児をどうしてくれようかと、、、、、途方に暮れたわけであります。昨晩の手作りピッザの残りと、ハムとクラッカーで、子供達のお腹を何とかだまし、デザートは、イースターで綾花がもらった、ピープというマショマロ。なんだか、かなりジャンクな献立ですが、文句があるなら『空腹の子供を連れてくるあんたが悪い!』と開き直ることに、、、、でも、そんな文句は、勿論ありませんが。

7歳、8歳のお姉ちゃんの後を妙にアトオイする、この2、3歳ボーイズ組は、綾花がブレイデイーのブラッシングをしていると、興味深げによってきて、床にあったブラシを拾い上げ、おもむろにブラッシングを始めました。以前だったら、こういう小さい子供に近寄られると、悠長にお腹なんか見せてはいないブレイデイーでしたが、今日はおとなしく、なされるがままになっていました。『えらい!』ひょっとしたら、一度諦めたセラピードッグへの道は、まだ行けるかも、、、、もうしばらく、我が一族の子供で練習してみようかしら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。