Horse Ranch Stay 1

今週1週間は、綾花の春休みです。綾花の学校では復活祭にあわせて春休みとなるので、例年よりも大分遅い復活祭の今年は、春休みも例年より遅い時期なので暖かな日々を期待していたのですが、予報では天気はいまいち。1週間のうちほとんどが雨の予報です。(涙)

そんな天気ですが、2ヶ月前から計画していた馬牧場での滞在はキャンセルの払い戻しがないので、とりあえず出掛けて参りました。目的のホースランチは、我が家から3時間ちょっと南に下った、Lauralvilleという、日本人には全く発音不可能な名前の村にあります。

滞在するのは、牧場内にあるキャビンです。 私の携帯のAT&Tのサービスは、全く届かない田舎の村の1本道を走っていると、見えてきました。今夜お世話になる Spotted Horse Ranchの看板。

敷地内に入ってすぐの川にかかった橋を渡ると、ウエスタン調な看板が、、、、、敷地内で飼われているキャトル(角の生えた牛)の骸骨です。ここの牧場では、予めお願いすると、牛の肉も売ってくれるので、売られてしまった牛何でしょうね。

朝9時半にアクロンを出発し、コロンバスでお昼とお買い物休憩を経て、2時45分頃目的のキャビンに到着です。私達のキャビンは、敷地内の一番奥に位置し、小高い丘の上にありました。余りにワイルドな設定にちょっとばかし引いてしまいましたが、私以外の2人はかなりエキサイテイング気味でありました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。