初オーケストラコンサート

今朝から降り始めた雨が、正午前に雪に変わッたと同時に強風が吹き始め、スノーストームがやってきました。予報では、今日から3日間のスノーストームだと言います。今年はやはり 1000年に1度の大寒波の年なんでしょうか。12月に2度もスノーストームに見舞われる事なんて、かなり珍しい事の様に感じます。(実際の所は、良くわかりませんが)

ところでこんな悪天候にも関わらず、予定していた 私の所属するオーケストラのウインターコンサート&デイナーパーテイーは、予定通り開催されました。午後4時15分からのリハーサルに間にあうよう、十分なゆとりを持って家を出たつもりでしたが、路面凍結、その上に雪が積もった道路状況だったので、結局ぎりぎり間に合ったという所です。ちなみにこの地域で生まれ育って、雪道運転にも慣れているダーリンでも、ヒヤヒヤのドライブでした。

コンサートは、弦楽器部と吹奏部にわかれて行ないました。もともとこのグループは、吹奏楽器主体の団体だったので、メンバーも吹奏部は、弦楽器部の2倍以上、演奏の質はそれ以上でした。弦楽器部の演奏を見ていたトニーと綾花は、皆の弓の動きがめちゃくちゃで、しかも途中演奏していない人も何人もいたので、私が途中でやったフェイクボウイング(弾いているまねして、実は弾いていない)なんかは、全く問題ないと、褒めてくれているんだか良くわからないコメントを頂きました。まあ、今の時点では、参加する事、楽しむ事が大事だということにしておきましょう。

その後のデイナーでは、テーブルが一緒になったベスさんが最近韓国ドラマにはまってしまって、寝不足で仕方ないとか、日本語と韓国語はにているのか?とかそんな話題から、実はトニーも韓国ドラマにはまっていた時期があって、、、、、さらには、韓国ドラマの情報交換なんかもしたりして、それなりに楽しいひとときを過ごしました、、、、でもやはり皆、いつもよりはトーンの低い感じでした。というのも実は、リハーサルの際、メンバーの一人が心臓発作を起こして搬送先の病院で帰らぬ人となってしまったんです。

 

発作を起こしたジョーさんが病院に運ばれ報告をしばらく待ちましたが、吹雪の事も気になったので、結局は、準備していた曲を少し減らして演奏を行なったのですが、演奏中も皆、ジョーさんの事が気がかりだった事と思います。楽しいはずのクリスマス音楽も今日は、なんだか悲しく心に響きました。ジョーさんの悲しい知らせが届いたのは、演奏がすべて終わってからの事でした。 わずかな期間の演奏仲間だったけどとても残念です。ジョーさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。