学習スペース

子供が成長すると必要になるのが、お勉強する場所。私の育った家庭では小学校に入学すると、そのお祝いとして学習机を買ってもらいました。 子供部屋を長い事 弟と共有していた私にとっては、その学習机が自分の秘密基地みたいなもので、学習よりは、好きなものの隠し場所にしたり、どんぐりや葉っぱなど、その当時の私にとって宝石の様な宝ものをしまっていました。

で、肝心のお勉強はというと、ほとんどこたつかキッチンのダイニングテーブルでしていました。幼い頃の私にとって、宿題は本当に苦痛で目の上のたんこぶみたいなものだったので、せめて宿題をやっている間は、誰か近くにいて欲しいという気持ちが強かったんですね、、、、、この気持ち、今でも昨日の事の様によみがえってきます。(どうやら、私の精神レベルは、その頃から余り成長していない様な、、、、、)

そんな思いがあって、綾花にも学習机って必要ないものと思って、我が家のキッチンテーブルには、常に綾花の作業中のマテリアルが散漫している状態でしたが、ここ数ヶ月は、そんな事情も若干変わってきました。この夏、ホームスクール計画を立てた時から、地下室の私の事務机(ほとんど使用していませんでしたが)を、綾花の学習スペースにしようと、徐々に整頓をしていました。この場所が存在する様になってからは、家での学習の際、綾花は好んでこのスペースへ出掛けて行きます。

この素っ気ないデザインの机、もともとトニーのコンピューターを並べる為に買ったものですが、作業スペースがとても広いので、子供が色々な本を開いたり、色鉛筆を散らかした状態でも快適に作業がすすめられ使い勝手が非常に良いんです。椅子は、今の所あるもので済ましていますが、そのうち綾花の背の高さにあったものを買ってあげようと思います。

机の横は、クラフト系の小物をおいておく棚と、小さな本箱。1週間に1度、学校から持ち帰ってくる学習プリントは、各教科別に仕分けてファイルに納めたり、自宅学習で作ったリサーチペーパーや作文等もこのファイルにしまうことにしています。

ここは地下室という事もあって、学習の際の集中力も結構高まり、綾花は非常に気に入っている様子です。私の母も絶対こういうと思いますが、私の幼い頃とは、全く違う子供です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。