川遊び

尾白川は、甲斐駒ケ岳の源流から流れ出る川で、私たちが訪れた ベルガの森という場所では、自然の川で子供達が遊びやすくした滝や滑り台等が人工的に作られた場所があった。この川の上流の尾白川渓谷は、名水百選のひとつだけあって、とてもきれいな水でした。

☝綾花の背景にそびえ立つ滝の裏側にトンネルがあり、流れ落ちる滝の裏側から手前に出られる様な通路があり、綾花は、冷たい滝に打たれながらこの通路を何度も行き来していました。さすが野生児です。

滑り台で川下に一気に滑り落ちた後は、勢いよく水が流れ落ちるごつごつ岩を、水しぶきを浴びながら登ったり。”そこに山があるから登る” が十分の動機になる行動パターンの綾花くらいの年の子供には、この場所は、何も考えずにひたすら遊べる格好の場所です。が、足下を滑らせれば、ごつごつ岩しかないこの場所は、遠くで見守っている親には、ひたすらドキドキヒヤヒヤの場所です。

で、綾花につきあわされ ここまでやってきた4歳のなっちゃんといえば、、、、、この自然の迫力を前にすっかりテンションが下がり、人魚姫になっていました。すまん、なっちゃん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。