バイオリン演奏

毎回日本に滞在中は、こちらのバイオリンの先生の所へ何度か通う予定でいますが、今回は先生の都合でレッスンの時間が取れず、未だ一度も出掛けておりません。それでも、わざわざアメリカからバイオリンを持参しましたので、綾花も私も練習には、一応取り組んでいます。

ところで、こちらの小学校では、音楽の時間にピアニカのレッスンがあるのですが、ピアニカのない綾花は、何もする事がなく皆の演奏を聴いていたそうですが、ある時先生に、皆が取り組んでいる ”カエルのうた” をバイオリンで弾ける事やこちらにバイオリンをもってきている事をお話したそうです。 そしたら、先生から学校でバイオリンの演奏をして欲しいので、バイオリンを持ってきて下さいというお便りを頂きました。そこで、本日、綾花の登校後、私が車でバイオリンを学校まで届け、その日の都合の良い時間に弾くということになりました。

今日は、実質上1学期の最後の授業の日だったので、2年生全体(4組まであります)の道徳の時間に、綾花に演奏させて頂いた様です。日本のバイオリンの先生には、今の所 まだ綾花の演奏は聴いてもらっていませんが、学校のお友達に聞いて頂いて、綾花も大満足のようでした。それにしても、今、我が家には、親戚の人や近所の人の出入りが多いのですが、お客さんが来る度、綾花は自らバイオリン演奏を披露しています。やっぱり人に聞いてもらうのは、気持ちがいいんだよね、、、、

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。