あ〜ニッポン

長い事、マックに触れておりませんでしたが、その間に我が家は、一家3人 日本へやってきました。今回は、トニーも一緒で飛行機の中等、非常に心強かったのですが、特に、綾花が機内で具合が悪くなり成田に着く頃にはボロボロ状態だったので、私一人だったらどうなっていた事か。 綾花は 先週のバケーション疲れとバケーションの終わり頃、従兄弟の子供達の間で始まった夏風邪をもらってしまったようで、成田空港のホテルで1泊して翌日実家に来たものの、その時点で熱が38.8度もありました。一晩うなされ、翌日も微熱が続き、3日目にしてやっと元に戻った感じです。毎回毎回、旅にはハプニングがつきものですね。

ところで、今回の滞在は 我が家にしては長期の5週間。これだけ長く(しかもこの暑い時期に)滞在する理由と言えば、やはり綾花の日本の小学校体験入学が大きな目的です。綾花は今年、小学2年生。アメリカの補習校もやめ、自宅でテキトーな学習だけをしている身としては、日本の小学校に行くのも今年辺りが限界かと思い、最初で最後(かも)の体験入学に挑戦することにしました。 受け入れ校の手配等は、既に私の母が整えていてくれ、私たちは、こちらに到着後、学校に挨拶に行けば良いのみとなっていたので、昨日、綾花、私、トニー、母と共に早速、校長先生に挨拶に行きました。この日は、午後の最後の授業の授業参観日ということで、校内どこでも自由に見学可能で綾花が在籍するクラスを中心に3、4クラスの授業を見せて頂きました。授業の最後に、これから綾花が在籍する2年1組の担任の先生が、綾花をクラスメートに紹介してくれました。 その後、必要な持ち物や1日の流れを確認して見学は終了となりました。 体調も全快でなく、さらに時差ぼけ、恥ずかしさが入り交じって、綾花は非常に無口でしたが、どんな印象を持ったのでしょう? 来週火曜からの登校が、ちょっと恐いけど待ち遠しい限りです。