雪便り

今月に入ってから、雪の世界に閉じ込められてしまった様な日々が続いています。

家の中に閉じこもりがちな日々ですが、元気な子供と犬のおかげで、防寒装備に身を包み、屋外へ出る機会は、毎日あります。

家中暖房を使用するアメリカでは、特に古い家は、断熱材が余り使用されていないので、屋根が暖まる事でつららが沢山出来ます。このつららの量で、どれだけの暖かい空気が無駄にされているのか、良ーく分かります。我が家は。築50年程。屋根裏に断熱材は使用されていないので、見事なつららが出来ていました。

雪の下に残されたゴミあさりも、相当お手の物になったブレイデー。最近は、雪に顔を突っ込んだ状態で、散歩しています。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。