Summer Vaction 1日目 Ann Arbor経由にてSaugatuck

 この夏、のんびり生活の私と綾花とは 打って変わって、トニーは過労死寸前並みに働いています。実は、今回のバケーションも会社側からは、間接的にキャンセルする様に言われていたけど、そんなの無視、無視。トニーの命の方が大切と、私たちの権利を施行した訳であります。

 今年のバケーションの行き先は、昨年と同様、ミッシガン州のソーガタック。アクロンからは、車で6時間近くかかりますので、途中でアンアーバーと言う ミッシガン大学のキャンパスタウンに立ち寄って休憩する事にしました。朝9時半頃出発し、アンアーバーに到着したのは、12時半頃。この町は中心に 個人商店が集中していて、散歩しながら気軽にウインドウショッピングを楽しめたり、おしゃれなカフェやレストランも沢山。ここで昼食を頂いたのは、前々からネットで検索して気になっていた、”カフェ アマデウス”。日曜は、ブランチメニューのみで子供用のメニューも用意されていないけど、綾花には、我慢してもらい、私の欲求を満たせてもらうことにしました。

Cafe Amadeus       (クリックすると、お店のサイトにリンク出来ます)

dsc06160

店内は、モーツアルトのポートレイトや楽譜、楽器等の展示でいっぱいでした。久々に、ヨーロッパ気分でお食事です。

dsc06150

dsc06152

メニューは、東欧料理がメイン。私は、ポテトパンケーキにチキンパプリカッシュを添えたもの☟、トニーは、スモークとサーモンとポテトパンケーキ、綾花は、プロギのクレープ、カスタードソースがけです。お値段もはりますが、量もかなりのもので、かなり残してしまいましたが、大きな羽をつけたフェルト帽子をかぶった女性の、ピアノの演奏を聴きながらのランチの時間は、滅多に体験出来るものではないので、多いに満喫出来ました。

dsc06154

 

 カフェアマデウスを出た後は、アンアーバーのダウンタウンのお散歩です。この町には、街の色んな場所に、”妖精のドアー” http://urban-fairies.com/というものがある、という噂を聞いていたのですが、散歩途中に2つ見つけました。

そのうちのひとつがこれ☟

dsc06167

トトロやサンリオの雑貨等でショウウインドウを飾っていた雑貨屋さんの入り口で、フェアリードアー発見!入り口には、ペニーが置かれていました。

dsc06175

お店の中に入ると、フェアリーウインドウがあり、ここから中をのぞけます。このお部屋は、このお店同様に、雑貨屋さんの様でした。

dsc06172

他にも、この町中の数カ所で、フェアリードアーが見られるようです。ひょっとしたら、9月に綾花と2人でこの町に遊びにくるかもしれませんので、続きは、その時のお楽しみ!

 

3時半にアンアーバーを後にし、ソーガタックに向けて出発です! 今日は、オハイオ同様にミッシガンにも熱波が来ると天気予報で言ってましたが、なんとアンアーバーを出る時点での外気は、華氏95度(摂氏35度)。これまで、25、6度という日々だったので、死にそうな暑さです。

dsc06182

ソーガタックまでの3時間のドライブの間に、空には、入道雲が黙々と成長していましたが、ソーガタック到着の直前にいきなりの雷雨に見舞われました。ホテルについたら、プールに飛び込もう!と話していたのに、この雷雨は、一晩中続くとのこと、、、、残念ですが、今夜は、早めにベッドに入って、旅の疲れを癒す事にします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。