着られました!です

 3日前に練習しました、着物の着付けでしたが、今日が本番でした。髪の毛やお化粧の時間も含め、なんと2時間半かかって、着られました。途中、お端折をきれいに始末する為の秘密技(?)コーリンベルトという器具が壊れ、一瞬冷や汗ものでしたが、まあそれでもなんとか、こんな感じに仕上がりました。 でもねえ、、、、後で気がついたのだけど、長襦袢の襟がきれいに出来ていなかったの。まあ、周りは、アメリカ人ばかりなのでいいか、、、、ということで、そのまま出かけてしまいました。

dsc04619

 コンサートの会場では、もしかしたら着物を着てくるかも、、、、と言っていた友人と会いましたが、雨模様の天気だったので、彼女は、洋服でこられていました。ちょっと残念、、、、、、でも、いい事もあったのよ。チケットブースでチケット買おうとしたら、「君はいいよ、無料で」って、プログラムだけ渡されました。本日の着物着付けで、$10稼ぎました♡

 

 会場であった友人は、最近、久保田一竹のきもの展で、茶道のお手伝いをしていて、きものを着る機会の多い方なのですが、その方が、今夜メールで、「たまに着物を着ると、脱いた後、どっと疲れが出るでしょう?」とメッセージを送ってくれたのですが、正しくその通り。ただ着物を着ていただけなのに、自然と姿勢を正さなければいけなかったり、歩くのにも内股で、、、と気を使ってしまったり(普段かなりのがに股なので、余計辛い)、草履で歩くのにもなれていなかったり、帯が重かったり?とにかく、家について着物を脱いて一息ついたら、それ以上身動きができな程の疲労感でありました。

 

 でも、これを機会に、着物を着る機会を増やして行きたいものです。実家にまだ着物が残っていたら(それも定かでないけど)、今度帰国した際に、もってこよう!っと。そして、着付け中に壊してしまった、コーリンベルトも買ってこなければ、、、、、、、そして、こんどは、人にも着せられる様に練習もしたいなあ、、、私の生活に和の心が芽生えた春であります。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。