Merry Christmas! 2

 今年のクリスマスは、我が一族にとって 特別なものです。 それは、1週間程前(12月17日)に、弟夫婦に男の子が誕生したからです。これで、コフマン家の子供達は、13人となりました。

同じ血を引く子供達からなのか、それとも大抵の赤ちゃんが、こういう顔立ちなのか分かりませんが、新たに我が一族に加わったスペンサーは、綾花の赤ちゃんの頃にそっくり。 義妹曰く、ほとんど泣かない良い子だと言う事です。

dsc04249_2

 

皆で早めのデイナーを食べた後は、ジーザスのお誕生日ケーキを囲んで、ハッピーバースデージーザスで締めくくりました。

トニーの家族は、代々のカトリックファミリー、その他兄弟のお嫁さんがたも、プロテスタントではありますが、クリスチャンです。が、我家では、ほとんど宗教教育については触れていないので、綾花には、ジーザスがなんなのか、いまいち分からずも、一応ハッピーバースデー、ジーザース♪と歌っておりました。

dsc04245

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。