Paws for Causes

昨日に引き続き、今日は、ブレイデイーの運動会 Paws for Causes に参加して来ました。

これは、アクロン市内のチルドレンホスピタルが主催する、Kids are number one というイベントの一環で、子供向け、テイーン向け、一般向けのマラソン大会があり、最後は、犬の1マイルウオークで締めくくるものだ。 今日は、午前11時からチルドレンホスピタルに隣接する公園内にて、フェイスペイントやらシャボン玉やら、ポニーコーナーやら、、、、無料で楽しめるブースがありました。 そして至る所に、犬の為のお水コーナーが設置されていました。 我が家でも、ウオークの1時間半程前から ブレイデイーと子供達をつれて会場入りしたので、犬の為のお水は、非常に有り難かったです。

*綾花のお気入りのいとこ マシューと一緒に

 

我が家では、このウオークに家族全員で参加する予定でしたが、急遽、綾花のお気に入りのいとこを同伴させる事となり、子供達が会場で遊んでいたいと言うので、私とブレイデイーで歩いて来ました。 普段、ブレイデイーの散歩は、超高速歩行で行うため、他の犬とのんびり歩いていたら、ブレイデイーが手持ちぶたさの様子だったので、後半は、いつも通りの高速歩行で、他の犬をどんどん追い抜いて行きました。 このイベントは、順位は、全く関係ないのですが、参加した犬にグッデイーバッグがもらえました。 

そのグッデイーバッグの中身の一部がこれです。☝ 参加料$10でこれだけもらえるなんて、素晴らしい! ちなみに、明らかに人間用のキャンデイーなども入っていて、こちらは、ドッグウオークの間に、綾花とマシューに食べられてしまいました。 ブレイデイーがゴールした時に、彼らが、「おめでとう」でなく「ありがとう」と言って迎えてくれたのは、この為と思われます。

 

さてさて、炎天下の中1時間以上も、会場をうろうろ歩き回り、その後には、1マイルの高速歩行もこなしたブレイデイーは、帰りの車の中では、かなりお疲れ気味でした。 家に帰って、グッデイーバッグの中に入っていた ぶたの耳を一気に平らげた後は、気持ち良さそうに寝ています。 おつかれさま、ブレイデイー!

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。