ハッピーバースデー、ハニー!

DSC00430.jpg

 今日は、トニーの誕生日。 ここ数日、綾花の学校のお手伝いが立て込んでいて、プレゼントの用意も出来ませんでした。 おまけに、今日は、午前中も午後も学校にて、折り紙や、日本についての話、そして恐怖の、日本語での歌の練習もあり、お誕生日ケーキを焼く気力さえ有りませんでした。 ので、綾花の学校の帰り、アイスクリームパーラーへ行って、アイスクリームケーキを購入(トニーは、ケーキでなくアイスクリームを希望していたので)。 このケーキは、文字を書く所が白紙(って言うのか?)の状態で売られていて、余裕を持って注文すれば、キャラクターなどのイラストをつけてくれるのですが、私たちは、余りに急だったので、店長さんが、メッセージを書いてくれとのこと。 そこで綾花は、すかさず、「happy birthday, daddy」とリクエスト、「で、何色がいい?」と言われると またまた「ピンク!」と、私の決める余地なし。 で、このアイスクリームのことは、お父さんに内緒にしておいて、お父さんが、夕食後、カウチに寝転んでテレビを見始めたら、「ハッピバースデ〜!」って歌いながら、出そうね、と 計画を立てていたのにも関わらず、トニーが帰るや否や、みてみて〜って、あの作戦は、なんだったんだ?です。