落ち込み解消法

DSC00273_2.jpg

 我がダーリン、トニーのきまりでは、クリスマスデコレーションは、サンクスギビングが終了してから、という事になっている。。。。。。が、飾ってしまいました、クリスマスツリー。
だって、「もうやってられない!」って事がまた起こったんです。 そう、モンスター犬、ブレイデイのやつ、またしても、、、、ですよ。 今日は、綾花のクラフト材料、使うのを惜しんで、大事にベッドの脇のテーブルにおいていた、プリンセスのシール、デジカメ用予備の電池($100也チーン!)、そしてメインは、総額$150相当のギフトカード。 これらのカードは、プラステイックのもので、それぞれアイデイ番号が見えているので使用可能だけど、これらは、これからのホリデーシーズンに備え、日頃お世話になっている人へのプレゼントとして用意していた物だったので、はっきりって、目的通りには、使えません。(犬の歯形つきギフトカードなんて、もらって嬉しいかね?) しかもこれら、送る方々の用途に合わせて選んだ物なので、はっきり言って、自分で使いたいものがないのも辛い所。
 
 そんなわけで、今日は、綾花と「もう、人生、ぱあっと行こうよ!」と、地下室にあるクリスマスの飾り付けの品々を出しては、家を飾り立てる事にしたわけです。といっても、家は、クリスマスツリーは、生の木派なので、ほとんどのオーナメントは、行き場がないのですが。昨年まで綾花の部屋に飾っていた、小さいツリーを玄関口に、後は、リースなどいつもの行き場に飾りましたです。そして、綾花が、「クリスマスライトつけたら、元気になるかも」と提案したので、トナカイ型のニセトピオリーに、クリスマスライトを巻き付け、電気をつけ、部屋も気持ちもライトアップ!を試みました。それでも何か心にもやもやが有りましたが、人生前にすすむ他ない!と 心に言い聞かせたわけです。

 最近の我が家でブームの言葉 「ブレイデイーは、さぞかし賢くなったことでしょうね。だって綾花の国語辞書、丸一冊食べちゃったんだもんね」