Chess なんぞ、やってみました

MyPicture.jpg
 トニーの兄弟は、コンピューターヲタクが多いのだけど、何故かこれらのヲタクは、皆そろってチェス好き。 なので、ホリデージーズンやヴァケーションシーズンに家族で集まる時には、必ず誰かしらチェスボードを持参してくる。男兄弟+10代の甥2人が順番を入れ替え、長い事チェスの勝負が続きます。 

 こんな風景を、普通に眺めているからなのか、我がファミリーの子供達は、チェスやらチェッカーに大きな興味を示します。 綾花も昨年までは、チェッカーに夢中でした。(私の憶測では、チェッカーのコマが、オレオに似ているからのような気もします。) 最近では、学校でもチェスクラブなるものが設立され、マレージアで若い頃、チェスチャンピオンとして活躍されていた女性が、放課後に、チェスを教えてくれています。そんな身近なゲームだからなのか、綾花は、ここ半年程 チェッカーよりもチェスを好む様になりました。まだまだそれぞれのコマの名前と動きを覚えている段階なものの、トニーの自殺行為なコマの動きに、とどめを刺すのを多いに楽しんでいます。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。