子育てウオッチング

 我が家は、新聞を取っていないのと、テレビを生で見る習慣がないため、世の中の状況を知る為に、インターネットは必需品であります。 朝起きると、CNNや朝日のニューズサイト、お天気サイトをメールチェックとともに行います。また冬の寒さ厳しい季節には、学校の閉校情報もチェックしたりしています。そんな中で、私に日々の安らぎを与えてくれるのが、こちらパンダカム。 私の使用しているマックでは、ダッシュボードという機能があって、カーソルを画面右下に持ってくると、私の知りたい情報サイトが、一気に表れるという事が出来、ここに、好きな情報サイトを登録しておくのですが、株価、天気、日本時間、のほか、パンダカムをセットしてあります。

 このパンダカムは、サンデイエゴ動物園のパンダの様子を24時間見れるというものです。この動物園では、この8月にパンダの赤ちゃんが産まれ、ここ数ヶ月は、パンダの子育ての様子がみられ、これがなかなか興味深いので、これまで以上に、チェックする回数が増えています。 ただいま、赤ちゃんは 2ヶ月。先月までは、母親が常についてほぼ1日中、母子共にごろごろした生活だったのに、ここ1、2週間は、母の外出の機会が多くなり、赤ちゃんが一人でごろごろしている様子をみる機会が多くなりました。赤ちゃんも、寝ころがっていながらも、手足をのばしたりして、結構運動量が多いようす。この赤ちゃんが、歩くようになるのは、もう間近のはず。うーん、その時が楽しみだわ。