父不在の日曜日。

 日曜日は 我が家では、大抵朝寝坊します。目が覚めていても、9時頃までベッドでごろごろして、時には、誰が一番先にベッドから出るか、口じゃんけん(言葉で行なう、ジャンケンゲーム)したり、しりとりをしたり。

 しかし、今朝は、6時からトニーが仕事に行ってしまったので、綾花と2人きり。しかも、朝方、綾花のベッドに潜り込んだので、トニーが起きたのも、出かけたのも知らない。ブレイデイも、トニーが発する仕事モードを察知してか、散歩のおねだりもなく、眠り続ける。(ダーリン、ご苦労様です。)で、朝 目を覚ました綾花は、隣に私が寝ているのも無視して、
「ダッデイー!」
「あ、お父さんは、今日は、仕事だって言ってたよ」
「……….」(綾花、一瞬、呆然)
「Bu, Bu, Bu, bu……..It’s Sunday!」(だだだだ、だけど、今日は、日曜日だよ)
「There’s no work on Sunday. Daddy said so!!!」(お父さん、日曜に仕事は、ないって言ってたよ)
イヤーな日曜の始まりです。 そこで、朝ご飯のパンケーキ作りを手伝ってもらう事に。
卵割りが大好きな綾花なので、パンケーキ作りは、彼女の落ち込みを阻止出来る手段なのだ。で、だらだらしていたい日曜の朝は、パンケーキ作りのサポートとなり、なんだか落ち着かない朝となりました。

 それにしても、今朝は、かなり冷え込みました。6時に会社に出かけたトニー曰く、霜が下りていたと言ってました。私が、朝方綾花の部屋に潜り込んだのも、綾花の部屋だけ、暖房をつけていたからです。(どんなに眠くても、本能で、暖かい場所に行く自分が、怖い。) 今朝の寒さもあって、今日は、なんと、クローゼットのなかの入れ替えをしました。ほとんどの夏物は、洗濯用にバスケットへ入れ、長袖のTシャツや、セーターまで出してしまいました。さらに、この夏一度も袖を通さなかった服は、寄付用に箱へ。ものを整頓する能力のない私には、ものを減らす事が何よりの 整頓への近道なんです。

 さてさて、私が、かなり片付けモードに入り込んでいた為か、綾花も、地下室のおもちゃ部屋を片付けたいと、何とも親泣かせな事を言ってくれるでは、ありませんか。そこで、いらないものは、この箱、まだ使いたいものは、このコーナー、(どんなに、きれいにセットしても、遊びにくる子供達に、見事バラされる)電車セットの部品は、このバスケット、と簡単なルールを与えました。しかし
「お母さん、いらないものなんてないよ」
「へっ………….」
「だって、全部綾花の大事なおもちゃだから」
そんなああ。ちょっとは、減らしてくれないと、なんか気分的に気もちわるいよ。
綾花の、片付けは、床に散らばっているおもちゃを、一カ所に集める、ってそういう事だったようです。まあ、それでも、やってくれるだけ有り難いと思う事に。

 とまあ、こんな調子で、父親不在の日曜は、過ぎていくのでありました。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。