タイガー、ウッズ

 今年も、わが街に、プロゴルフのトーナメントがやって参りました。私の住んでいる、Fireston Parkという地域の南にある、Firestone Country Clubにて行なわれるトーナメントであります。ゴルフは、むかしむかし、不動産関連の仕事をしていた時、仕事の延長でやっていたくらいで、余り詳しくもないのですが、タイガー、ウッズとか日本のマルちゃんくらいは、知ってまーす。
 ところで、このトーナメントの行なわれている期間、うちの近所など車で徘徊していると、プロゴルファーにひょっこり出くわしたりするんです。実は、私も、もう6、7年前の事ですが、タイガー、ウッズにあってしまいました。金曜の夕方、どこのレストランで食べようか、車で、近所の道を走っていたら、後から、パトカーが3、4台、サイレンは、ならしていないものの、明かりを派手につけてやってくるではないか。運転していた私は、助手席にいたトニーに、「どうしたらいいの?」と焦りモード。とりあえず、左斜線に移って徐行するべし、というアドバイスに従って、徐行したものの、目の前の交差点の信号が赤だったので、そこで停車。「私が、何をしたって言うの」とかなりドキドキ。すると、後方からやって来た1台のパトカーが、私の隣斜線にて、赤信号でいったん停止したものの、赤なのに、交差点を通過するではないか! その後に、白い普通の車が、やはり一旦停止。ふとその車に目をやると、タイガーが!タイガー、ウッズが助手席に。しかも、目が合ってしまいました。その間、2秒程。やはり、タイガーを乗せた車も、赤信号なのに、交差点を通過して言ってしまいました。その後、2台のパトカーが通過。きつねにつままれたような出来事でありました。ちなみに、トニーは、タイガーに気がつかず、私が、「今の、タイガーウッズだよね?」と聞いても、「本当?どこに?」って。かなり話にギャップが。 その晩、ラジオで、タイガーウッズは、アクロンで一番有名なステーキ屋さんに食事に出かけたと聞きました。タイガーウッズともなると、食事に行くのにも、パトカーの誘導つきなんですね。

 

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。