テクノロジーの在り方

 ご存知の方も多いと思いますが、私の旦那様は、コンピューターオタクである。 職業も、それ系(IT関連)で、趣味が実益をかねているので、私は、彼のオタク振りに対して、特にクレームをつける事はありません。それどころか、このオタク知識を応用し、かなり快適な生活をおくっています。
 さて、さて、突然ですが、皆様は、アップルストアー(マックのお店)に言った事は、有りますでしょうか? i-podやi-phoneなど話題の商品を次々に出している、アップルですが、このお店、買い物しなくても出かける価値は、おおいにあるお店です。我が家では、買い物嫌いのトニーの唯一の、いつでも出かけたいお店で、暇でする事の無い日曜日などは、大抵アップルストアーに出かけています。
 アップルストアーのすごさは、その究極なシンプルさだと思います。余計な飾りなど一切なく、商品を並べ、ゲストが好きな様に試す事の出来る環境の提供、そして最も驚くべきは、”お会計は、レジスターでする” という概念を消し去ったデザインです。 買いたい商品が有れば、店内にいるお店の人(黒いTシャツを着ている)に声をかけ、”これ欲しいんですけど” と言えば、お店の倉庫から、商品を持って来てくれる。そして、携帯レジでお会計。クレジットカードで支払うのなら、レシートは、e-mailにて送ってくれるオプションも有り。とにかく、買い物がすごくスムースなんですねえ。このスムースさこそ、テクノロジーの有るべく姿だと、私は思っております。で、本日、暇なばかりに、i-phoneをチェックしに出かけ、店内を出るときには、トニーの手には、新しいmac-bookが。。。。我が家で3台目のマックであります。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。