親戚一同大集合

 日本に着いて3日目。今日は、彼岸の入りということで、多くの親戚が、本家である我が家にやってくることになっています。その為、母は、夕べから、皆さんに出すための昼食の仕込みで大忙し。でも、私と綾花は、時差ぼけ起きていられず、忙しそうな母を横目に、午後5時には、お布団へ。しかし、朝は、4時から始まる私たち。何か手伝えることは?と張り切ったものの、そんな時間に起きている人は、私と綾花と、近所のちょっと変わったお兄さんのみ。(彼は、毎朝5時半に、家の近くで、お経を唱えるのが習慣となっております。)

 で、結局、朝は、家の掃除をさせられたり、洗濯をさせられたりしているうちに、次々にやってくる親戚を迎え入れることに。車でこられた、おじさんに、駐車先の誘導などしたものの、なんだか、他人行儀な態度に出られる。なぜ?3組の親戚を迎え入れたの後、家に入って、改めて挨拶すると、なんと!皆、私だとわからなかったので、いったいどこの誰が、ここにいるんだい?という風に思っていたそうだ。 でも、なぜ? それは。。。。。ふふふ。私が痩せたから、皆分からなかったのだと! 嬉しいことを言ってくれるでは、ありませんか! 自分自身では、体が締まった感じは、あったものの、人から見ても、そんなに分かるほどのことでもないと思っていたけど、なんだか、本当に痩せたみたいだ。それもそのはず。1日2~3回、40分ほどの犬の散歩に出かける生活を、過去4ヶ月続けてきたんですもの!今こそ、その努力が、報われるときがきたのだ。 しかーし、日本という国は、大変な飽食の国で、今日の親族のお土産物をカロリーに換算したら、いったいどのくらいになるのか、考えただけでも恐ろしい。そして、ここには、ハイパーなブレイデイは、いてくれない。 我が実家の犬は、13歳の風船のように丸く膨らんだ、老犬。しかも、頑固者で、私のペースでは、絶対歩いてくれないし、遠くにも行きたがらない。これは、まずい! 旅の最後は、グアム旅行で締めくくることになっているし。ここは、気合を入れて、一人で歩くか! ああ、ブレイデイ、あなたの存在は、いかに大きいものか、今になって気がつきました。

 って、話の内容が、タイトルと全然違う方向に。これも、時差ぼけで、頭が回っていないせいだ、ということにして、本日は、これにて終了!

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。