学校終了

newfriends.jpg
日本に来て、早くも4週目に突入。週2回、通わせてもらっている、母と子のサークルも、今日でおしまい。綾花は、たまたま今日が最終日なのだが、サークル事態、夏休みに入るという事で、学校全体が今日で終わりなのだ。

さあ、今日は、いつにも増しての、サービスぶりである。先生方3人がかりで披露してくれた、人形劇や、教室内の隅から隅まで利用した、障害物競走。これは、海の中を想定しての、障害物競走で、最後には、お魚釣り(魚に見立てたお菓子がつれるのだ)を楽しめる。お昼には、ゼリーを配ってくれ、帰るときには、生徒一人一人に、花火のお土産付き。このサークルには、参加1回につき、500円払うのだけれど、本当に、500円でいいのか、ちょっと恐縮してしまう。

さてさて、このサークルで綾花は、ひたすら、我が道を行って、目新しいおもちゃで遊び続けていたのだが、その綾花の後を常について回るお友達が2人いた。写真の2人、話しかけても話しかけても、綾花に無視されっぱなしだったけど、結局最後まで、綾花の後をついていた。ごめんね、せっかくお友達になろうとしてくれたのにね。でも、綾花は、きっと恥ずかしくって、逃げていただけなんだよ。だって、「写真写すよ」っていったら、こんなに嬉しそうに笑っているんだもの。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。