なみべえ

namibe.jpg
 日本に行くたびに、必ず会う友達が、綾花にはいる。それは、なみべえこと、なみこちゃん。彼女の母親と私が高校時代の同級生で、偶然にも、子供達は、2ヶ月違いで産まれた。なみべえのおっかあは、今でも連絡を取り合う、数少ない高校時代の友人であり、また、日本の育児事情や、絵本情報などの情報源となる貴重な存在でもある。 私が日本に戻るたび、なみべえは、東京から甲府に来て、会う機会を設けてくれるので、綾花も、それを楽しみにするようになった。
 今回も、貴重な時間を割いて、甲府まで来てくれたなみべえ母娘。でも綾花は、最初は、恥ずかしくて、ちょっとつっぱってしまった。ははは。一緒にランチをして、その後子供館へ。朝早く起きたなみべえは、綾花の調子が出てきた頃には、お疲れモードになってしまった。そうそう、サイモンとガーファンクルのファンである(しぶ過ぎ)なみべえは、アメリカに憧れているとか。オハイオでよかったら、是非是非、家に遊びにきて下さい。楽しみにまってまーす。

現在コメントは受け付けていません。.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。