たからもの

takara.jpg
先週、綾花から頂いた風邪を甘く見ていたら、私だけだんだんひどくなってきて、この週末は、大変な思いをした。というのも、先週1週間+週末(両日)、主人は、ほぼ毎日、18時間勤務だったのだ。
今日、無事、1週間の大仕事を終えて帰って来た主人は、私の咳き込む姿を見るなり、非常に哀れんでくれた。
そこで、早速、綾花を公園に連れて行って、私に休み時間をくれた。

これまで、良いお天気で、その上、家の庭に隣接してる公園に行けない事に不満だらけだった綾花は、すっかり上機嫌で帰って来た。そして,病気で寝ている私へのお土産も、忘れず持って来てくれた。公園で拾った、形の崩れた松ぼっくりと、前庭に咲いていた、パンジーの花。こんなにへんてこで愛らしいお土産は、これまでにもらった事などない。写真に収めて、私の心の宝物箱にしまっておこう。

I lost train of thoughts

会話中、突然話したかった事を忘れてしまうことって、よくある事ではないだろうか? 私に関して言えば、日常茶飯事と言っても良いくらい、頻繁に起っている。
今日も、トニーのママに電話をかけていて、呼び鈴が鳴っている間に、他の考え事をしていたら、自分が誰に電話をかけているのか、すっかり忘れてしまって、電話を出た相手に、「あの、どちらさまですか?」などと、とぼけた事を聞いてしまった。そしたら、つかさず、トニーのママが教えてくれた、こんな状況を説明する、英語のフレーズ ”I lost train of thoughts” 
ママ曰く、小さい子供を持つ母親には、よくある事よ、だって。

種まき

tanemaki.jpg

もう、暖かな日が何日も続いているので、今日は、花や植木を見に、園芸センターに行ってきました。でも、まだまだ霜とか寒が戻る可能性のあるこの地域では、売られているお花の種類も余り多くない。せっかくの暖かな気候を無駄にしたくないな、と思って、種をまく事にした。
本日巻いたのは、インペイシエンス、ルピナス、ナスタチウム、バジルとビーンズ。最近、お手伝いを率先してしてくれる綾花に、種をまいてもらった。自分の巻いた種が芽を出して、花まで咲かす事が出来たら、嬉しいだろうな。毎年、種まきでは、80%近く失敗するけど、今年は、綾花のためにも、是非成功させたいものだ。

ふたりはともだち

frends.JPG
アーノルド、ローベルの本は、日本でも、多くの本が、文部省の推奨の本として指定されている。
かえるくんとがまがえるくんのシリーズは、何冊か出ているようだけど、とりあえず、この本を買ってみた。活発なかえるくんと、のんびりながまくんの友情をおもしろおかしく描いた作品が5編。どれも、心温まる物語ばかり。そろそろ絵本を卒業して、物語を楽しめる子供達への読み聞かせにお勧めです。

アスパラガス登場!

DSC00008.JPG

この時期、家の庭では、至る所で、色んな事が起こっている。 というのも、秋の終わりに植えた球根のことなど、すっかり忘れてしまっている私がすべてまいた種なんだけど。
ここ数日、とても暖かかったので、いきなり、土から色んなものが、顔をだしたりしている。 中でも、一番驚いたのは、アスパラガス。 確かに、植えました。昨年の夏、アスパラガスの苗を。でも、収穫には、至らなかったので、結局「また失敗か」なんて思っていたのです。 でも、確か何かの本で、アスパラガスは、植えて数年しないと、収穫に至らないと、読んだ覚えがある。そして、まさしく、その通りの出来事が、我が家の、畳1枚にも至らない野菜畑で起こったのだ。 裏隣のおばあちゃんも、早速、「アスパラは、私の好物なのよ」と、まだ数本しか出ていないアスパラガスの分け前を多いに期待している様子。 それにしてもアスパラガスって、木の枝とか茎とかに出るものと思っていたけど、こんな風に、いきなり土から出るんだ。いやー、勉強になりました。

無法者

muhumono.jpg
我が家の猫達は、基本的に家猫である。でも、ちかちゃんは、元野良猫なので、暖かくなると、外に出たくなるのだ。そして、8年間の家猫生活をしたベアーも、先日の家出を機に、外遊びが楽しくなってしまった様子。きっかけは、スクリーンポーチのスクリーンに小さな穴があいていて、そこにベアーが無理矢理頭を突っ込んで、穴を大きくしてしまい、その後は、猫用ドアーになってしまったのだ。今日も、2匹は、私の目の前で、堂々と穴をくぐり抜けて、出ては、入っての繰り返し。無法状態もいい所である。

大掃除、その1

先週の日曜日、アメリカのほぼ全域で、時計を1時間早めてサマータイムになった。しかし、我が家のメンバーは、未だに、1時間早められない生活を送っている。今日も、いい天気なのに、起きたら、朝10時。隣の公園では、既に多くの人が繰り出して、バスケットボールや、草野球など楽しんでいる。うーん、なんか非常に損した気分である。早速、主人も綾花も遊びに行きたがったけど、来週の週末は、トニーの仕事が入っているので、今週は、庭とガレージの大掃除、そして、春一番の芝の手入れをしなければならないのだ。

朝食(昼食をかねた)をとって、早速、ハードウエアーストアーに行き、必要なものを一通り買って、大掃除に取り組んだ。冬の間、ずっと気になっていた、ガレージの中の落ち葉やゴミ、フロントポーチの落ち葉等一掃すると、やはり気持ちいい! 庭の木の枝やドングリのからは、私と綾花で、お喋りしながら拾った。綾花も、この歳になると、なかなか戦力になって頼もしい。

こんな風に、まずは、大掃除第一弾は、何となく終了した。今度は、前々から気になっている、窓ふきだ。次回の大掃除は、いつになるのだろう?

前へ 過去の投稿 次へ 新しい投稿